ffxiv_20191220_030549_755
早いものでパッチ5.15からもう10日になります。
そろそろ青魔道士なども一段落ついた事でしょう。
新しい青魔道士は如何でしたでしょうか?
私はと言いますとLV上げやラーニング、あとマスクカーニバルも全部やりました。
マスクカーニバル全部やると青待望の蘇生スキルを覚えられますのでね、
いい目標になりました。マスクカーニバル、かなり難しかったです。
極蛮神並と言うと言い過ぎかもしれませんが、
個人的にはそれぐらいの難易度あったと思います。
初見だとこんなんクリア出来るのかよ!って位。

そして新要素である青魔道士ログですが、
結局手を付けていません。何でかっていうといくつか理由があるんですが、
まず報酬がパッとしない。詩学と同盟記章になりますが、
今更詩学貰っても・・・という感じだし、
同盟記章で交換出来るアイテムもイマイチです。
そもそもマスクカーニバルでいくらか稼いだので、
目ぼしいものはそれで交換出来てしまいます。
青魔道士同士で組んでIDやレイドに行くのはいいと思います。
でも報酬がまずい。LV60だから仕方ないのかもしれないけど、
せめて創生が欲しい。
ffxiv_20191220_025638_773
それから青魔道士ログっていつものマッチングは出来ないので、
PT募集のみになります。こりゃあ面倒くさいですよ。
過疎って集まらなくなる未来が容易に想像出来ます。
後青魔道士でPT組むにあたって面倒くさい事がもう一つあるんですが、
青にはエーテルコピーという青魔法があります。
そこらのプレイヤーに使うとタンク・DPS・ヒーラーのバフを付与するというもので、
LV60青には必須と言える魔法です。
やや変則的ですが各ロールのスタンスみたいなものですね。
これをまず誰がどれやるのかをちゃんと打ち合わせしないといけない訳です。
たかだかID行くのに打ち合わせ必須とかめんどくせぇな、なんて私は思ってしまいます。
逆にあ、行こうかなと思ったら気軽に申請出来るCF・RFは良く出来てるなって思いますね。

以上、青魔道士ログはまずいという話でした。
青魔道士は報酬を絞らないといけない決まりでもあるんでしょうかね?
正直な所、これはまた次のアップデートまで過疎るだろうなって思いました。
それではまた。