さて今更な話ですが、5.2でクラフターアクションの改修が行われました。
工面算段とリユースが削除という一報は衝撃を与えましたが、
実際の所クラフトの難易度はむしろ下がってるのではないかと感じます。
何故なら作業効率を上げるヴェネレーションの追加や、
一部レシピの作業・加工が上がりやすくなっている、という調整が来ているからですね。
それで工面算段が無くなった分が相殺されている・・・
んじゃないかな?と思ってます。まあリユースで稼いでいた人はご愁傷様でした。
ffxiv_20200224_171330_722
さて今回の新式装備作りですが、割と簡単ではないかと思われます。
作業精度は必要数値のギリギリ位でもOK。
加工については抹茶HQで盛った2347で素材が全てNQからでもいけるぐらいです。
マテリア禁断は主・副道具はどっちもしておらず、
それ以外もガチガチ5禁でなくとも大丈夫でした。
というか今の時期ならもう完成品買ってもいいぐらいかもしれないですね。
かなり安くなってきているようです。

今回の零式に挑む準備として、全身新式用意して5禁もやっておきました。
今更ですけどパッチ前にマテリアを準備しておければ万全でしたね。
メガマテ交換アイテムは300個程持ってましたが、
それでも足りずに買い足すハメになりました。
ただ零式でボスの体力残り0.1%に泣きたくなければ、
ここで抜かりなく準備をしておきたい所です。
本当ににそんな事あるのか?と思われるかもしれませんが、
あそこでちょっとでも手を抜いたらクリア出来なかった
と思う場面は今回もありました。後悔のないように準備をしておきましょう。

以上、5.2のクラフター事情でした。
なんだかんだで前と同じような感覚でクラフトできそうな感じです。
それではまた。