ヒカセンのおつ狩り様でした。

光の戦士による熱いステマ

参考になったりならなかったりする情報を発信

カテゴリ: タンク

ないと
55回PLLが放送されてからというもの、
タンクはつまらないとか楽しみが無くなったという意見を見かけるようになりました。
DPS・ヒラはそんなに見ないんで、タンクについてそう思っている人は
一定数居るのかもしれません。
私の場合は漆黒のタンク調整は大成功だと思っているし、
新規ちゃんにもやりやすくなったのでとても良いと感じてます。
そんな私ですがフォーラムでそういうタンクがあまり楽しくないというスレを
ざっと見てきたんで、それについて思う所など書いて見たいと思います。

タンクの楽しみという事で主にヘイト管理、火力、防御等について
語られていましたがまずヘイトについて。
現状はヘイト管理が楽になってます。攻撃を当てればヘイトは取れます。
それが単調でつまらない、という意見がいくつかありました。
まあ私も今のヘイト管理が面白い!とは思いませんが、
逆にヘイトギリギリを攻めるのが面白いとも思いません。
それにそれってDPS・ヒラがヘイト管理スキルを使う事前提の話で、
言い方悪いけど介護してもらってた訳です。
何だか面倒を押し付けている感じで、個人的にはあまり好きではありませんでした。
なのでヘイト管理は今のままで良いと思います。

それからよく言われる火力を出す楽しみが無くなったという話ですが・・・
タンクの火力が低いから楽しみが無い!というのはやはり違うと思います。
攻撃スタンスも無くなって良かった。ヒーラーに負担をかける心配も無くなりました。
タンクとしての楽しみを見出すならやはり防御面ではないかと思います。
攻撃を受ける事に達成感が無いという部分は確かに現状有ります。
後は装備のIL上げてもイマイチ被ダメ下がってる感じもしないんですよね。
HP上がってるのは数字で見えるのでわかるんですが、
装備整えて硬くなった!という実感があまり感じられません。
今後タンクが調整されるなら、攻撃を受ける事について
やりがいとか楽しみが持てればいいな、なんて思います。

以上、タンクについての個人的な意見でした。
タンクは防御バフポチポチで単調なスキル回しをするだけのカカシでしかない・・・
何ていう人いますが、そういう人は本当に強攻撃に全て防御バフを合わせて
味方に軽減を投げて、DPSヒラが攻撃しやすい完璧な位置取りで、
なおかつGCDを0.1秒たりとも詰まらせずに完璧なスキル回しが出来るのか?
というと正直疑問ではないかと思います。
火力は高いか低いかという事にばかり目が向いているように感じられます。
こういう地味な事をやってこそのタンクだと思いますね。
それではまた。



ffxiv_20190825_144358_716
ガンブレイカーもLV80になりまして、
ようやくタンクヒラのレベリングが終わりました。
やっとタンク装備を処分出来る・・・
本当に指輪だけでも効果倍にして1枠にするとかね、
そうなればいいなって思います。もう枠がパンパンです。
さてタンクヒラ全部LV80にするまで使ったので、
その感想などを書いてみたいと思います。

まずタンクについて、某まとめサイトでは○○は弱いとか
○○は強いとか色々言われてますが、
火力的な意味ではほぼ横並びだと思います。
まぁそりゃ多少差はありますが、それこそ零式RTAでもしないなら
そんなに気にする程でも無いでしょう。
よくバランス取れてるなぁと感じますね。
性能差を感じるのは火力以外の所で、例えば無敵スキルとかです。
昔からあるナイトのインビンはやっぱり頭1つ抜けた性能をしているなと。
全くのノーリスクですから、IDでも気軽に使えます。
正直な所インビンをロールアクションにして、全タンクこれでも良いのではないか
と思うぐらいですが、流石にそれではタンクの個性が出ないですかね。
それからMTSTはどのタンクでも出来るという触れ込みでしたが、
現状は戦士・暗黒はMT、ナイトはSTでほぼ確定という感じです。
性能的にもそうですが、やはり今までの印象も根強いですね。
本当にどっちでも良いと思うのはガンブレくらいのものでしょうか。

それからヒーラーですが、とにかく占星術師は難しい。
調整入っていくらか楽にはなってますが、それでも自分にはとても出来そうにないです。
学者もスキルがスッキリして単純にはなってますが
そもそもバリアヒーラーという性質上、
ある程度先読みしてスキル使っていかないといけないので、
占星術師の次に難しいなと感じました。
その点白は見てから対処でいいし本当に楽ですよね。
ミゼリの火力はとても爽快だしヒールもパワフル。
ヒーラーの入門には断然白がオススメですね。

以上、タンクヒラのレベリングを終えた感想でした。
DPSが大分残ってるのでね、進捗としてはこれでやっと半分て所です。
次は強いと名高いモンクでもやってみようと思います。
メレー苦手なんで避けて来ましたが、どうにか使いこなせるようにしたいですね。
それではまた。

ffxiv_20190816_140343_490
漆黒になってから今だかつてない程に戦士を使い込んでいる訳ですが、
その経験の中で戦士のここが気になるからこうして欲しい、
という妄想を書いてみたいと思います。
フォーラムに真面目に要望出す程でも無いけど、
あわよくばこうなったらいいなぁ・・・みたいな。そんな感じです。

まず前もどっかで書いた気がしますが、
ホルムギャングの効果時間が短い。現状6秒ですが、8秒くらいになると良いですね。
例えば四層タイタンのロッククラッシュは3連続強攻撃ですが、
初段にホルムを合わせてしまうと効果時間が足りません。
初段を普通に受けて、2・3発目に合わせています。
まぁヒーラーは最初っから無敵受けしてくれた方が楽ですよね。
効果時間が短めな代わりにリキャストは240秒と全タンクの無敵技で最も短いんですが、
それで1回の戦闘で使える場面が増えるという事があまり無いので
なんだか微妙な感じなんですよね。リキャストの短さをイマイチ活かせていない感があります。
リキャストを260~280ぐらいにして効果時間は8秒になると
より使いやすくなるかなぁと思います。

そして原初の猛りについて。
このスキルは付与した相手にHP回復と、何気にダメ10%軽減という効果を持っています。
ただ軽減は勿論痛い攻撃が来る前に合わせたい訳ですが、
HP回復はその後の戻しに欲しい効果です。
そこがどうにも噛み合わない所なんですよね。
効果時間も6秒しか無いので、軽減を基準に合わせるとHP回復はあまり機能しないんですね。
ここはもういっそ軽減を削除してHP回復効果をアップ。
そして効果時間を+1~2秒してくれれば言うことないですね。
そうすればHPの戻しやAA対策として使いやすくなるのではないかと思います。

最後にミスリルテンペストにシュトルウムブレハを付与する効果が欲しい。
現状ブレハの延長はしてくれますが、付与はしてくれないんですよね。
範囲攻撃が主力となるIDですが、それがために何度か単体コンボを挟まないといけません。
これが非常にテンポが悪く、いわゆるプレイフィールが悪いってヤツです。
気持ちよく範囲をバンバン撃つためにこうなってくれるといいなと思います。
以上、戦士について気になる事でした。
次のパッチで戦士にも何かしら調整あるといいですね。それではまた。

ffxiv_20190810_134542_269
コツコツとルレを回した結果、ようやく暗黒騎士がLV80になりました。
ブラッドデリリウムを使ってからのクワイタス連打など、
結構戦士に通ずる所があってとっつきやすかったですね。
ただDPS思うように出せていないので、まだまだ練習中という感じです。
暗黒というとMT適正が高いと言われますが、それは単純に暗黒が固いからです。
何故ならブラックナイトという非常に優秀な防御スキルを持っているからなんですね。
しかもブラックナイトが割れた時には漆黒の波動・剣をMP0で撃てるのです。
このブラックナイトをどう使っていくかが暗黒の重要なポイントになりそうです。

そして最近思うのは、戦士より暗黒上げておけばよかったな・・・という事です。
戦士は好きだし愛着もありますが、零式やってると何かと思う所があるんですよね。
まず前述のように暗黒は固くてMT向きです。
同様に戦士もまあMTになりますが、耐久面で暗黒の方が色々有利だったかなぁと・・・
それとシナジーとの相性について。
戦士の主なダメージ源は原初の解放→フェルグリーヴ連打
インナーカオスになる訳ですが、これらって全部クリ・DH確定なんですよね。
で、シナジースキルってクリに関わるものが多いんです。
例えばリューサンのバトルリタニー、学者の連環法などクリ率を上げるものですが
戦士はあまり恩恵を受けられません。クリ確定ですからね。
またDH率を上げる詩人のバトルボイスも同様です。
そんな感じで何か戦士ってシナジースキルとの噛み合わなさを感じてしまいます。

更に戦士は装備の潰しがきかないのも痛い所です。
必要とするサブステが他3タンクと異なるので、戦士専用装備になります。
DHはあまり要らないから戦士は積みませんが、他は恐らくガン積みになるでしょう。
後スキルスピードもある程度盛っておく必要があります。
これは原初の解放中に確実にフェルグリーヴを5発入れるためですね。
ですのでじゃあ暗黒に着替えよう、というのも中々簡単ではありません。

以上、何だか戦士に対する愚痴みたいになってしまいましたが
別に嫌いという訳じゃないので、しばらくは使っていきます。
まぁ戦士の良い所を言うとやっぱり簡単な所です。
誰もがトップ層みたいな動きを出来るわけではないですし、
簡単にダメージを出しやすいっていうのは大きな利点ではないかと思います。
まずはエデン零式四層をクリア出来るだけのDPSを出せるように頑張りたいですね。
それではまた。

たんく
以前にタンクとはこう立ち回るべし!
などという内容を書いた訳ですが、今ではすっかり過去の内容になってしまいました。
ですので漆黒以降の新しいタンクのセオリーについて語ってみたいと思います。
まずは最重要と思われるタンクのヘイト関連について。
タンクのスタンスは攻撃スタンスが無くなり、
今まで防御スタンスだったものがヘイトスタンスとなっています。
ヘイトスタンスにデメリットは無く、入れておけばヘイトを大きく稼げるというもので
IDにおいて敢えて切る意味はありません。
4.X時代のようにスタンスの有無でスキルが変化したりもしないですね。

そして挑発スキルについて。
使うとヘイト1位になるという効果は変わりませんが、
今ではそれに加えて攻撃威力2000相当のヘイトを取れるようになりました。
これによってIDでの敵を釣る時に使えるようになっています。
またタンクスイッチがとても安定するようになりましたね。
次にロブ・トマホーク等の遠隔攻撃について。
特に使用方法は変わりませんが、ヘイト量はアップしました。
おおよそスキル威力の50~70倍のヘイトをとれるという、
最早何だかよくわからない数値に。
遠隔攻撃一発でかなりのヘイトを取るので、最初に入れるのを忘れずに。
DPSはタンクが一発入れた敵なら、全力で攻撃してもまず剥がれないので
安心して攻撃して良いと思います。

またしつこいようですが、範囲攻撃のDPS効率が良く
リソースを気にせず無限に撃てるのでバンバン使っていきましょう。
ヘイトスタンスの効果はかなり強力なので、
範囲攻撃をちゃんと当てさえすればヘイトの維持は簡単です。
4.X時代は範囲を2,3発撃って、そこから1体ずつ処理するというパターンが普通でした。
範囲攻撃はTPをかなり消費するし、そもそもあまりバリエーションも無かったですね。
しかし漆黒からTPの概念は無くなり、どのタンクも範囲攻撃コンボと
何らかのリソースを消費する範囲強攻撃が装備されました。
なのでそろそろ敵が減ってきたかな?と感じるまで範囲連打してればそれでOKです。

以上、タンクのヘイト取りについてでした。
DPS・ヒラからヘイトコントロールのスキルは全て削除され、
ヘイト管理はタンクが一括して行うようになりました。
まあ大分わかりやすくなったと言えますね。
ちゃんとヘイトを取れるようになったら、
バフを回してダメを減らす、DPSを出す等といった事を意識してみると良いでしょう。
それではまた。

↑このページのトップヘ

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.