ヒカセンのおつ狩り様でした。

光の戦士による熱いステマ

参考になったりならなかったりする情報を発信

カテゴリ: 漆黒のヴィランズ

ffxiv_20191113_215324_539
イシュガルド復興実装2日目になりますが、
良くも悪くも色々な意見が出ていますね。
私自身も色々と思う所があるので、イシュガルド復興の良い所悪い所など
挙げてみたいと思います。あくまで個人的な感想なので悪しからず。
まず良い所ですが、そりゃもうツナギとかゴリラマウントとかの
魅力的な新アイテムですね。やっとツナギを交換する事が出来ました。

それからイシュガルド復興はかなり経験値がおいしいらしいとの事です。
クラフターのLV上げのスタンダードは今後イシュガルド復興になるのではないでしょうか。
現在のイシュガルド復興はギャザクラ向けのエンドというより
多くの人にクラフターのLVを上げてもらって、
今後追加されていく復興のエンド向けの要素に
参加してもらうという意図があるのかもしれません。

さて悪い所を挙げる前に、公式フォーラムに吉田Pのコメントが投稿されました。
このレスポンスの速さは流石といった所ですね。
これを見ると大体私が悪いと思った所について回答されていました。
蒼天街の収容人数について問題であると認識して貰っているようで安心しました。
ただ状況がこれ以上悪化するようなら対処する、という話ですが
もうこの上なく悪化してるのではないか?と感じます。
納品してFATE発生に貢献したのに、参加出来なかった。
一方で何も貢献していない他鯖の人が参加している。
というのを聞くとやるせないですね。どうにかならないかなぁと思います。

最後にこれはどうにもならない事なのかもしれませんが、
何度か復興FATEが行われた結果、街並みが変化しているらしいですね。
その復興していく過程を見届けたかった。復興が進んだらもう見られないでしょうし・・・
そもそも復興FATEの時間がライフサイクルに合わなくて、
前回以降は参加出来てません。蒼天街の収容人数以前の問題ですね。
全部に参加させろとは言いませんが、1日1回でも参加出来るシステムが良かったなと思います。
以上、イシュガルド復興の良い所悪い所でした。それではまた。

ffxiv_20191113_024034_059
さて我らがマサムネ鯖もゲージが貯まり、
復興共同作業が開始されました。開催が確定したのが0:30頃、
開始時刻はそれから2時間後の2:30です。いやーキツイっす。
とにかく初の共同作業だし内容も気になったので、
仮眠を取って参加してきました。滅茶苦茶眠かったです。
ffxiv_20191113_024426_441
復興掲示板の前で放置していたのですが、
見渡す限りの人、人、人・・・ 物凄い混雑です。
どうやら他鯖からも参加出来るらしいです。
鯖ごとに進行が違うっていうから、競争みたいのものかと思ってたんですけど
よそにも参加出来るんですね・・・
後はチャット欄にエウレカで見慣れたあのシャウト。
ノ民が大量発生していました。PTを組んでやるもののようです。
しかし重ねて言いますが、本当に人が多い。モブハン以上の混雑ぶりです。
とても平日深夜とは思えない有様でした。
もうこれこのエリアに入ってこれないレベルですよね・・・
かなり余裕を見て待機した方が良さそうです。
ffxiv_20191113_025017_197
そして気になる共同作業の内容ですが、
平たく言えば納品FATEに近いですね。
3箇所調べると1つ制作した事になり、貢献度が稼げる訳です。
ギャザクラであれば参加可能で、特にステータスは問われない内容です。
人多すぎて調べるポイントは見えませんが、人の流れに付いていけばどうにかなります。
大勢でわーっと走って行く様はとてもシュールでした。
肝心の報酬ですが、振興券500貰えました。
LV80の納品1回で58ぐらいなので、結構おいしいですね。
経験値もかなり貰えるみたいであちこちからLVアップの音がしてました。
ffxiv_20191113_025429_209
以上、イシュガルド復興共同作業でした。
内容は簡単で報酬もおいしいです。
が、とにかく人が多いです。他鯖追いかけて回る事が出来れば
大変おいしいでしょうが、エリアに入れるかどうか怪しいです。
そもそもワールド間テレポで待たされそうですね。
自鯖民が入れないというケースも多発しているようです。
深夜でこれなんだからゴールデンタイムだとどうなるのか想像も付きません。
欲をかかずに自鯖のエリアに早めに待機しておくのが無難かもしれないですね。
それではまた。

ffxiv_20191112_195817_167
いよいよイシュガルド復興実装、
という事で早速行ってみる事にしました。
舞台がイシュガルドという事でこんな懐かしいお方も。
この人には大変お世話になりましたね。
さてイシュガルド復興ですが、今まであまり情報も出ずに
謎に包まれておりました。それが今日いよいよ明らかになるという訳です。
この日のために一応ギャザクラの装備は整えてきました。
果たしてどれ程のスペックが必要なのか気になる所ですね。
ffxiv_20191112_200628_016
クエストを進めて行くと、このように手帳に新しいレシピが追加されます。
この復興用の~という素材もギャザラーの採集手帳にあります。
この素材を集めクラフトして納品して、振興券を得るというのが
今分かっているイシュガルド復興の流れです。その振興券で様々なアイテムと交換出来ます。
この素材ですが、マケボから買う事も出来ます。
ギャザラーを上げていない人でも納品が出来るという訳です。

さて言うまでもなくLV80用のレシピが1番振興券を多く貰えるのですが、
耐久60で加工4万ちょっと、作業3943必要です。
装備はミーン装備をきっちり揃えないとかなりキツそうですね。
フル禁断までは必要無さそうですが、ある程度装着しておかないとステが足りない感じです。
この耐久がネックで今までのマクロで耐久60用のって無いんですよね。
で、マクロ無いか探してたのですがありました。
こちらを参考にさせて頂きました。ありがとうございます。
付け加えておきますと、作業はもっと低くても大丈夫です。
逆にあまり高すぎると途中で完成してしまいます。
食事は作業と加工が上がるラセットポポトグラタンを使用しました。
これでとりあえず品質は100%でクラフト出来ました。

以上、イシュガルド復興についてでした。
交換出来るモノに対して振興券はかなり少ないので、
もっと沢山素材を集めてクラフト、納品しないとダメそうです。
まだまだ先は長そうですね。それではまた。

※追記 1マクロ メシ無し CP480くらいのマクロ有りました
作業2478 加工2270 もうちょい低くても大丈夫そうです。

ffxiv_20191111_201614_995
毎日フロントラインのルーレットを回し遂に手に入れました、
ヒーラーのエクスアラガン装備。
イカす装備だけど、PVP装備か・・・
自分が手に入れる事は無いだろうな、なんて思ってましたが
先のことはわからないものです。
ただ交換出来たのはまだ頭・胴・足だけです。結構お高いんですよ。
脚と手は何やかんやして体裁を整えました。
頭・胴はデフォルトは地味な灰色だったので、ダークグリーンで染めてみました。
案外良い感じではないでしょうか?

フロントラインでPVPを始めましたが
とても集まりが良くて、72人という人数に関わらずあっさり集まってしまいます。
ルーレットにも組み込まれてますし、結構やる人多いんですね。
私のようにエクスアラガン装備目当ての人が参加しているというのもあるかもしれません。
チームはあんまり勝ててないし、キルをさほど取れる訳でもないですが
ゆるゆるとまあまあ楽しみつつやってます。
やるからには勝つつもりで真剣にやってますが、これが中々難しい。
最初忍者で始めましたが、近接難しすぎワロタ状態だったので
詩人に転向しました。大体やられる時ヘヴィ入れられてボコボコにされるんですよね。
なのでこっちからヘヴィ入れてやろうと思った次第です。

手はまあいいとして、脚も出来れば欲しいんですが
戦績4000と結構高い。ルーレット3回分なので3日かかりますね。
それにフロントラインルーレットなら無理なく対人戦績稼げるので、
他のも欲しいなと欲が出てきました。
エクスアラガン興味あるけど、PVPはちょっと・・・
という人にはフロントラインをオススメしたいですね。
ウルヴズジェイルに行きスキルセットすれば、準備はそれでOKです。
正に私がそういう人でしたが、いざ始めてみれば気軽に参加出来ました。

以上、エクスアラガン装備をゲットした話でした。
5.1でカッコイイミラプリが出てきて、戦闘にハリが出てきましたね。
自キャラがお気に入りのミラプリが戦う姿を見たいので、戦闘したくなってしまいます。
ヒーラーがいい感じになったので、どんどん使っていきたいですね。それではまた。

ffxiv_20191110_140825_507
やっと終わった・・・極ハーデス50周。
笛は4,5回見ましたが、ご覧の有様です。
半分の25回くらいからもう大分飽きててもうやめたかったんですが、
そこで引き返してもトーテムが無駄になるのでどうにか終わらせました。
何とか絶実装までに終わって良かったです。
今はまだ絶に行くようなプレイヤーが暇つぶしにやってて、
PSの高いメンバーが揃いやすいのではないかと思います。
ffxiv_20191109_170427_305
極ハーデスでワイプする所はいくつかありますが、
1番問題なのがこれ。通称エクサフレアです。
これを踏んで落ちるヒラDPSが多いこと多いこと。
最終フェーズではほぼ誰かしら落ちています。全員生存してる方が珍しいくらいです。
メレーDPSが攻撃を欲張って踏むのはまあわからなくもないです。
しかしどうしてヒラが踏んでしまうのか・・・
それでもしヒラが落ちた場合、生き残ったヒラは蘇生はとりあえず後回し。
その後の全体攻撃に備えて欲しいと思います。
ヒラ1人でも全力で範囲ヒールすればどうにか保ちます。こっちもちゃんと軽減入れます。
蘇生魔法を詠唱してしまうのは悪手なので絶対にやめましょう。
まあ落ちるヒラが悪いんですが・・・

一方でタンクである私も懺悔しなきゃいけない事があるんですが、
やはり最終フェーズで塔踏みの左右を間違える。
これで何度かワイプさせました。
塔踏み忘れは慣れていくうちに無くなりましたが、
自分がMTだったかSTだったか記憶が飛んで左右間違えるのを
どうしてもたまにやらかしてしまいます。
最後はもう念仏のように自分が何者か唱えておかないと間違えます。
何を言っているのかわからないと思いますが、
私も何故こうなるのかわかりません。

最後に法則改変でスタンス切り忘れて、
ヘイト1位に来る攻撃で周りをぶっ飛ばした事も何度かありました。本当に申し訳ない。
これから挑む方はこうならないように気をつけて頂きたいと思います・・・
ともあれ無事卒業したので、次のパッチではイシュガルド復興に取り掛かります。
それではまた。

↑このページのトップヘ

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.